2015年4月18日土曜日

「プロフェッショナル」仕事の流儀




NHKの番組で「プロフェッショナル」仕事の流儀で、香川のうどんやさん、「もり家」の社長さんがご出演。思わず香川や!と思い、食いついてみてしまいました。
「エッジが立つ」ってたまーに聞くけど、こういうことなんや!と番組を見て初めて理解。美味しさの秘密がちょっと分かった気がします。師匠に教わった「真心」の言葉の意味。「それは、この仕事で一生食っていくってことやと思う。」と言われていました。熱い社長さんの気持ち。覚悟を決める。仕事に対しても、人生に対しても、いろんな迷いを切り捨てて一つに絞って生きていくって格好いいですね。私も頑張ろうって思いました。写真は昨年「もり家」でいただいたかき揚げうどん。とっても美味しかったですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿