2016年11月25日金曜日

静岡県浜松市へ(ドロフィーズさん見学)

11/11、東京であったSW会勉強会の帰りに、静岡県浜松市へ行ってきました。新幹線掛川駅を降り、天竜浜名湖鉄道で都田に。ドロフィーズカフェと言えば分かる方もいらっしゃるかもしれません。都田建設さんというところへ見学に伺いました。10月に社長が都田建設の社長さんを囲んで勉強会があり大変感銘をうけて、今回、東京の帰りに是非勉強させてもらいに行ってみれば?と進められ、スタッフの前田と一緒に行ってきました。
 
北欧の雑貨やカフェ。レストランや今年グッドデザイン賞を受賞した「白のミンカ」、毎日外でご飯を食べたくなるような「スローガーデン」、近所の方の蔵を借りてリノベーションした「BOOK STORE」。5000坪を超える敷地には近所や地域を巻き込んでのアミューズメントパーク的なスケール感で女子の心を奪ってしまうようなお店がいっぱい。無人駅である「都田駅」の駅カフェは過疎化の町を憧れの場所に変える話題の場所に。
 
お家やさんというよりは、スローライフ、オーガニックな暮らし、美しい暮らし方の提案をするトータルセラピーみたいな存在でした。
 
とにかくとにかく、素敵なお店に楽しい時間があっという間に過ぎてしまったのですが、本当に感動したのはスタッフさんのお人柄でした。どの人も親切で丁寧で。どうやったらお客様に喜んでもらえるか、そういった心配りを全てのスタッフが考えながら対応してくれたのがとても伝わり、心が洗い流される素敵な一日になりました。また行ってみたい。そんな素敵な町&工務店さんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿