2018年9月12日水曜日

昨日は9.11でした


 
昨日は9.11でしたね。テレビ見て、
「そうだ・・・。今日は9月11日」
日々の事に追われがちですが、時々立ち止まって考える時間も必要ですね。

前回も書きましたが今年のお正月はニューヨークへ行ってきました。

NYへ行ってきました2 ★9.11へ★

日本のニュースはどうしても、あのツインタワーに2機のテロの飛行機が突っ込んで、崩壊したり人々の悲惨なシーンが映るばかり。東日本の震災しかり、阪神淡路の震災も、最近起きた台風の被害も。その時の悲惨な映像を繰り返す・・・。
 
本当にそれが正しいのか?

もう2度と起きて欲しくない事件や事故や災害。それを忘れないために・・・という大事な事もあるけれど、その辛いシーンを思い出したくない人もたくさんいるはず。
9.11メモリアルミュージアムに行ったとき、そのことを強く思いました。
No day shall erase you from the memory of time
「時間の流れが決してあなたへの記憶を消すことはできないだろう」
古代ローマの詩人の言葉。
 
日本と違ところ。
もしこれが日本ならば、衝撃的な映像や悲惨な現場の写真などを繰り返し流し続け、事件を辛く思い起こす場面が多くなりがちだと思うのですが。あくまでもこのメモリアムミュージアムは、亡くなった人の追悼し全ての人に向き合って功績を称え、勇敢な市の職員の栄誉を称え「私たちは決してあなたたちを忘れません」というメッセージを発信しながら、9月11日に起こった事件をわすれない。自分で答えを見つけるためのミュージアム。 そう感じました。
 
人の命はもっと祝福されなければいけないし、その場所には過去を乗り越えて前へ向いて進んでいる人たちがいて、でも亡くなった人の功績に感謝して、大切にする。
 
色々考えすぎて迷子になりそうですが、結局は、今自分がたくさんの人のおかげで生きて来れたということに感謝しなきゃと思う日になりました。ありがとうございます(-人-)
 

0 件のコメント:

コメントを投稿